<< February 2020 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 >>
 
Search
Tags
Archives
Syndicate
Admin
 
Wake up!
John Legend & The Roots "Wake Up"

今年9月に出たこれはもうすごく良くて、
どうしようもないくらいのリピート率。

John LegendもThe Rootsもわりと好きで聴いてたけど
ここ数年はあまり聴いていなかったので、ここに来て2 in 1で
またこの2アーティストを聴けたことがうれしく、
それがまた傑作ってのもうれしい。

このアルバムは各方面で十分なくらい話題になっているようで
当然ピーター・バラカンさんもとりあげていた。

この「Wake Up」ってタイトルの通り「目を覚ませ」ってのがコンセプトで、
2008年夏、アメリカ大統領選の中間キャンペーンで「変革と希望」を確信したこと
から始まって、今年のアメリカ中間選挙に合わせたと云うことらしい。
だから3曲目のWake up everybodyなんてのは、
「いつまでも寝てる場合じゃないよ、起きろよ!起きろ!」っていう
歌詞がまさにそれなわけです。

内容は60年代後期から70年代初期のソウル・ミュージックのカヴァーで、
その選ばれた曲自体にも意味がしっかりある。
世の中を変えようと必死に社会に訴えていたブラックパワーを
今また必要と感じた彼らが、引き継ぎ世に蘇らせてくれたのでしょう。

この秋、いや今年一番の説得力とパワーあるこのアルバムに、
完全に頭の中を占拠されながら、中間選挙を見守った人達は多かったのだろうなぁ、
と想像がつく。

純粋に音を楽しむだけでも十分価値のあるアルバムなのに、
意味のあるコンセプトがスネアの力強さを通して胸を打ってくる。

ほんとかっこいい。

日本盤で対訳を見ながら聴くとすごく良いと思います。
L1010460.JPG
permalink | comment(0) | trackback(0) | edit