<< December 2019 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
 
Search
Tags
Archives
Syndicate
Admin
 
inocology
Hidefumi Ino "inocology"

これまで、どこかでお会いする機会があるだろう、
と他人任せにしていたせいでなかなかそんな機会にはならずだったので、
思いきってコンタクトしたら、連絡頂けた。

機会は自分でつくるもんだなぁ、と痛感。
うまくいくときも、いかないときもあるだろうが、とにかく言ってみるもんだ。
言うのはタダだし。

今のレーベルを始めようと思ったきかっけは3つあるのですが、
そのうちの一つは猪野さん。
なんの面識もなかったけれど、猪野さんなんです。

そんな猪野さんから、レコードを頂いた上にサインをねだる。
そんなおねだりをしたせいで、人生初のサインをさせられることにもなる。

そのレコードを聴いていると、
自分の持っている主旨の無いレコード達となんの違和感も無く溶合い、
馴染む音楽にすっかりまいってしまう。

もう数十年もまえから存在していてもおかしくない存在感。
でもやっぱりこんなレコードは見つからないだろう。

あぁ、今日はB面がすごく響いちゃう。
Hidefumi Ino "inocology"
ino.jpg
permalink | comment(0) | trackback(0) | edit